【京都ケータイSTYLE】

2006年09月02日

【お知らせ】更新が滞っております。

更新が滞っております。

こんばんは。ここ暫く、更新が滞っております。誠に申し訳ございません。
現在、画像の整理を行っている為、大変皆様にご迷惑かけているしだいです。
明日より更新を再会しますので、もうしばらくお待ち下さいませ。


2006年03月18日

【お知らせ】今夜は本日中に更新が出来ません。

今夜は本日中に更新が出来ません。

こんばんは。
本日も雨が降り続き、少々肌寒さも感じる夜となりました。
今夜は残念ながら更新が出来ません。
うちの人間にパソコンが独占されている為です。泣

今日は取りあえず携帯から♪

それにしても、今日の京都新聞の夕刊の一面に掲載されている写真の伏見稲荷での猫さんが可愛すぎます。新聞を取っていらっしゃる方は見てみて、癒されてください。


2006年03月15日

【雑談】明日は涅槃会の法要が営まれます

明日は涅槃会の法要が営まれます


こんばんは。
本日も寒い一日でございました。
仕事であれ、用事であれ、外を歩くのは大変な事であったのではないかと思います。
明日は、京都市内の各寺院におきまして、涅槃会の法要が行われます。
特に京都におきましては、このような仏教行事とは切っても切り離せません。
もし、お時間がございましたら、一度、訪れてみてはいかがでしょうか?


2006年02月03日

【京都街角】これは火事なのでしょうか?

e1a8b365.jpgさてさて、現在、こちらにきております。
さて、これは火事なのでしょうか?
答えは明日ご紹介します。


2006年01月16日

【京都ケータイ案内】『晴天の下で上社にて』上賀茂神社・武射神事

f5ef8928.jpg晴天の下で上社にて

これは神事の様子


【京都ケータイ案内】『晴天の下で上社にて』上賀茂神社・武射神事

d2039d8d.jpg晴天の下で上社にて


上賀茂神社では、本日、武射神事が行われます。
朝早くから多くの方がお越しになっておられます。


2006年01月04日

【京都ケータイ案内】『年初めの蹴鞠神事』下鴨神社・蹴鞠始め

f781852c.jpg年初めの蹴鞠神事


京都・下社の新春の神事と申しますと、
やはり本日行われます『蹴鞠始め』が挙げられるでしょう。
雅なこの神事を楽しみに、多くの参拝客が新春の寒空の下、今か今かと待っております。

間もなく始まります。


2005年11月08日

【KYOTO★STYLE特別編】秋空の下でかにかくに祭・訂正

追記:先ほど『始まる』と標記しましたが、正式にはもう一回こちらにきはります。
11時の時点でお祭り自体は始まっていますし、もう献花も終わってますので…
訂正しておきますね。

でも、ほんまに遅いです…


【KYOTO★STYLE特別編】秋空の下でかにかくに祭

cfe37d8c.jpgこんにちは。
病院の帰りのNOBです。
現在、私は祇園白川のかにかくに祭に来ております。
とは言いましても、まだ舞妓さん達は来てはりませんがね…
もうおわったんやろか…
いやいやそんなことはありません。
みなさん待ってはるので。舞妓さん待ちなのです。

ちなみに、この『かにかくに祭』とは吉井勇を偲んで行われる行事。
詳しくは『らくたび』さんの『らくたびコラム』の中で解説をされていらっしゃいますのでそちら御参照下さい。

まもなく始まります。


2005年11月05日

【KYOTO★STYLE】栂尾山高山寺でゆっくりしすぎました…

4a77600d.jpg高山寺では、石水院でゆっくりとしすぎました…
ゆっくりしすぎて、携帯で写真を撮るのを忘れておりました。
でも、本当にゆったりとした気持ちでお抹茶を頂きました。
石水院では、人が多すぎてゆっくり出来ませんでしたが…
しかも、写真はご遠慮下さいと書いてあるのに撮影してはる観光客さんが何人かいらしたのは非常に残念な事です。
冬辺りにゆっくりとお伺いさせてくださいとお寺の方にお伝えをして、高雄三尾を後にしました。


About copyright
◆当Blog掲載写真について
本サイトにおける掲載写真については、下記リンクを御覧下さい。

*掲載写真について

©2004-2006 St.KYOTO all rights reserved.
Search
Google

wwwを検索
St.kyoto内を検索




Infomation
京の暦
『livedoor wiki』を用いて、京都の事を少しずつまとめております。暦は月ごとに更新しております。旅の計画にお役立て下さい。

京都ブログポータルサイト
京都の観光情報や寺社仏閣・史跡、歴史・文化・伝統、そして京町家や街並みなど、京都のあちこちを紹介するブログのポータルサイトです!
PhotoSlide
Recent Comments
My Link
■BlogPeople
★St.KYOTOを登録★by BlogPeople

■Mybloglist

Special Focus
●季節限定特別サイト●
KBS京都内『京の桜日記2007』
京の桜日記
京都新聞社内『京都の桜情報』
京都の桜情報
京都新聞社内『京都おもしろ宣言』
京都おもしろ宣言



■KYOTO■
(報道メディア)
・京都新聞社内『京菓子小町』

KBS京都内『Love*Kyoto』
Love*Kyoto
・ABC朝日放送内『京都BB』
http://www.asahi.co.jp/kyotobb/top.html
・MBS毎日放送内『京都見聞録』
http://www.mbs.jp/ky/
・KTV関西テレビ内『関西テレビ☆京都チャンネル』
http://www.kyoto-channel.com/

(自治体・協会等)
・京都市観光協会
京都市観光協会
・京都市観光文化情報システム
京都市観光文化情報システム
・京都市文化市民局文化課
京都芸術文化情報リンク
・京都館
http://kyotokan.jp/

(etc...)
JR東海サイト内『そうだ、京都、行こう』
そうだ、京都、行こう
・YSC-京の玉手箱
http://www.kyt-ysc.co.jp/index.htm
・京都じっくり観光
嵐山・嵯峨野散策ガイド
・京都和菓子協会
京都和菓子協会
・裏千家ホームページ
http://www.urasenke.or.jp/
・宗榮先生HP
http://www.15-1a.com/
・Keiko ASO's SEASONing
http://www.keiko-aso.com/


■京都の知識■
・京都新聞・電子版(京都のNews)
http://www.kyoto-np.co.jp/
・国際日本文化研究センター(歴史文献)
http://www.nichibun.ac.jp/
・京言葉(文法・アクセント)
http://www.akenotsuki.com/kyookotoba/
・さいさい京野菜倶楽部(京野菜)
http://www.joho-kyoto.or.jp/~furusato/
・京の駒札(京都の寺社仏閣説明)
京の駒札
フィールド・ミュージアム京都(京都の歴史検索)
フィールド・ミュージアム京都
・上京歴史探訪館
上京歴史探訪館
京都検定/全問題&解答(京都新聞電子版)
京都検定/全問題&解答


■伝統文化■
・能楽(独立行政法人日本芸術文化振興会)
能楽への誘い〜能楽鑑賞の手引き〜

・歌舞伎役者の屋号一覧(Wikipedia)
歌舞伎役者の屋号一覧


■Cafe■
東京カフェマニア


■Media■
『α−STATION』FM89.4Mhz
α-STATION InternetRadio『KYO.fm』
『三条ラジオカフェ』FM79.7Mhz
『fm GIG』FM81.8Mhz


★Personal
マカロニ・アンモナイト
TB京都おみやげ案内
TB京都どす
Profile
一匹狼★NOB
◆NOBの基本的な情報◆
6月生まれ。B型。
性格はおだやか。

■簡単なプロフィール■
京都で生まれ育つ。京都を見直すために、一時期、活動拠点を大阪に移すが、再び京都に活動拠点を戻す。京都市内であれば自転車で走っていく。趣味は、水泳、散歩、音楽を聴く、読書、サイクリング。PC歴8年以上。好きな食べ物は、出町ふたばの「豆餅」と緑寿庵 清水の「金平糖」。

◇好きな場所◇
賀茂川・鴨川・高野川・下鴨神社(糺の森)・京都御所・進々堂・円山公園・哲学の道・京都駅etc

★お気に入りのモノ★
お香・外国のStationery・和風小物・和食(おばんざい)・食器・お茶・本etc

□最近お気に入りの本□
茶の本・麻生圭子さんの本・京都関係の本etc

+ネット検定終了証一覧+
Yahoo!インターネット検定「認定アイコン」

○問い合わせはこちらまで○
info@st-kyoto.info
@はスパムメール対策の為、
全角に表示しています。


★Feed Meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/st_kyoto/

☆このWebBlogのメインHP☆
Blogpet
Ranking
Blog Rankingに登録をしました。
 blog Ranking

↑をクリックしていただくと、1票、投稿されます。もしよろしければ、ワンクリックしてください。
flickr
flickrを導入検討中です。
http://www.flickr.com/photos/kyoto-style/
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)