2006年02月09日

【恋する京菓子】『庶民に親しまれる京菓子・阿闍梨餅』

庶民に親しまれる京菓子・阿闍梨餅

京都では、日常的にとても仏教にかかわる事が多く御座います。
もちろん家が属されておられる宗教も様々ですが、日々の暮らしとして、
切っても切り離せない部分は多々御座います。

私自身も京都に生まれ育ち、小さな時から仏教に関しては、
一家庭ながら接する機会も多く御座いました。
そんな環境に育ってきたからこそ、今でも多くの事柄に目が向いてしまうのは、
ある種『京都人』としての”サガ”といえるかもしれません。

阿闍梨餅

そんな私が幼い時から食べていたのが、今回御紹介を致します、
京都・今出川鞠小路上ル「阿闍梨餅本舗 京菓子司 満月」さんの
『阿闍梨餅』でございます。



本サイトでは、以前にお店のお話はさせて頂きましたが、今回は
お菓子に関して御紹介をさせて頂きます。

この「満月」さんの創業は江戸末期の安政三年(一八五六)。
滋賀県から京都・出町柳の地にお店を構えられたのですが、
幕末の争乱で一度、郷里に戻られまして、明治初年に出町柳で
出直し、その後、強制疎開により、現在の地に移られ、今日まで
暖簾を守ってこられました。

さて、この満月さんの『阿闍梨餅』がいつ作られたのかという事
になりますが、こちらが考案されたのは大正期でございます。
比叡山で千日回峰修業を行なう阿闍梨がかぶる網代笠を象ったもので、
厳しい修業中に餅を食べて飢えをしのいだことにちなんで考案され、
この中の餡はあっさりしており、表面は焼いてあるのにしっとりしている
味わいは多くの京都人を魅了してきました。


では、何故京都人が、現代でも日常的にこれを愛してきたのでしょうか。
その一つが、京都人らしい生活習慣にあるように感じます。

といいますのは、仏教徒のお宅では『法事』という行事がございます。
親戚一同が会し、先祖の霊や故人を弔う一つの宗教行事であります。

京都におきましては、他府県よりも法事という物は切っても切り離せない
ものであるといえるでしょう。

その折、親戚等からお供え物として御菓子を頂く事があります。
もちろん法事が行われる家からもお供え物の御菓子を準備を致します。
親戚が御帰りの際には、この御仏前に供えられた御菓子を小口包装ごとに
し、均等に袋に入れて、お土産として訪れた親戚に配るという事をします。

このお土産に準備されるお菓子の一つが、この『阿闍梨餅』です。
このような宗教行事が脈脈と京都には受け継がれているからこそ、
今でも京菓子は人々に愛されているように感じます。


ちなみに『おのぞみドットコム』さんの『真剣な会話』というコーナーに
満月さんところの常務取締役の中嶋哲夫さんがインタビューを受けておられます。
おのぞみドットコム・真剣な会話2004年11月9日インタビュー記事
この方は、満月さんでは『番頭さん』と呼ばれており、非常に有名なお方です。

実は、中嶋さんには、満月さんの本店へお買い物に
行った折に立ち話をさせて頂いた事が御座います。
本当に楽しい方でございまして、色々と楽しいお話もお聴きしたりしました。

以前、本サイトにおきまして、満月さんに掲げられている
『鍾馗さん』の写真を掲載させて頂いたと思います。
この『鍾馗さん』についてのエピソードやその他にも色んな事を
お聞きしたように思います。

その時は、ちょうどお店の前を打ち水されている時でして、中嶋さんから
お声を掛けていただきました。
『鍾馗さん』の等のお話をされている時の中嶋さんの素晴らしい笑顔は、
今でも印象に残っております。

こういう人たちが、京菓子を守ってこられた事に京都人として
とても誇りに感じました。
京都にはこういう人たちが沢山いらっしゃいます。
このサイトにおきましても、そういう人たちにいずれはスポットを
もっと当てていければと思います。

もちろん取材でもなくたまたまいらっしゃった時にしか、
お話は伺うことが出来ませんけど。


私が幼い頃から何気なく特別な行事の時に食べてきた『阿闍梨餅』。
その味が変わる事なく、ずっと続いていって欲しい京菓子の一つでございます。
是非とも、京都にお越しの際には、本店の方に立ち寄って頂き、
この味を実感して頂きたいと思います。


トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by しずか   2006年02月09日 10:25
いつだったか友達と『阿闍梨餅』の話になったことがあります。
やっぱり地方出身の人の間では
あまり知られていないお菓子でした。
ある友達は自ら「私は“あじゃらー”(『阿闍梨餅』好き)」だと
豪語してました(笑)
2. Posted by BlogPetの京輔   2006年02月10日 10:39
小路で機会などを紹介された


3. Posted by 一匹狼★NOB   2006年02月10日 23:12
>しずかさん

こんばんは。いつもコメントを頂きまして、誠に有難うございます。
阿闍梨餅は、結構、地方の方で御存知の方は少ないようですね。
しかしながら、一度、お土産で持参いたしますと、再度、
リクエストが来る人気のお土産でもあることも確かです。

「あじゃらー」とは、少しネーミングが…w

でも、人のことは言えません。
本店で一個買いするときが多々ありますからw
4. Posted by 松風   2006年02月11日 00:41

高島屋でよく買います。
東京出張の時に。
結構、喜ばれるのですよ。
5. Posted by 一匹狼★NOB   2006年02月11日 00:45
>松風さん

こんばんは。コメントいつも有難うございます。
私も寄り道で高島屋でも買いますよ。
東京の方にはかなり喜ばれますね。
6. Posted by    2006年02月12日 20:28
私も、この阿砂利モチ大好きです(>_<)
7. Posted by 一匹狼★NOB   2006年02月13日 21:30
>姫さん

こんばんわ。コメント有難うございます。
NOBもこちらの御菓子は大好きですよ。
友人たちも大好きで、リクエストされる時もありますw

最近は、本店に行ける時が少ないのですが、また、寄れればと思います。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
About copyright
◆当Blog掲載写真について
本サイトにおける掲載写真については、下記リンクを御覧下さい。

*掲載写真について

©2004-2006 St.KYOTO all rights reserved.
Search
Google

wwwを検索
St.kyoto内を検索




Infomation
京の暦
『livedoor wiki』を用いて、京都の事を少しずつまとめております。暦は月ごとに更新しております。旅の計画にお役立て下さい。

京都ブログポータルサイト
京都の観光情報や寺社仏閣・史跡、歴史・文化・伝統、そして京町家や街並みなど、京都のあちこちを紹介するブログのポータルサイトです!
PhotoSlide
Recent Comments
My Link
■BlogPeople
★St.KYOTOを登録★by BlogPeople

■Mybloglist

Special Focus
●季節限定特別サイト●
KBS京都内『京の桜日記2007』
京の桜日記
京都新聞社内『京都の桜情報』
京都の桜情報
京都新聞社内『京都おもしろ宣言』
京都おもしろ宣言



■KYOTO■
(報道メディア)
・京都新聞社内『京菓子小町』

KBS京都内『Love*Kyoto』
Love*Kyoto
・ABC朝日放送内『京都BB』
http://www.asahi.co.jp/kyotobb/top.html
・MBS毎日放送内『京都見聞録』
http://www.mbs.jp/ky/
・KTV関西テレビ内『関西テレビ☆京都チャンネル』
http://www.kyoto-channel.com/

(自治体・協会等)
・京都市観光協会
京都市観光協会
・京都市観光文化情報システム
京都市観光文化情報システム
・京都市文化市民局文化課
京都芸術文化情報リンク
・京都館
http://kyotokan.jp/

(etc...)
JR東海サイト内『そうだ、京都、行こう』
そうだ、京都、行こう
・YSC-京の玉手箱
http://www.kyt-ysc.co.jp/index.htm
・京都じっくり観光
嵐山・嵯峨野散策ガイド
・京都和菓子協会
京都和菓子協会
・裏千家ホームページ
http://www.urasenke.or.jp/
・宗榮先生HP
http://www.15-1a.com/
・Keiko ASO's SEASONing
http://www.keiko-aso.com/


■京都の知識■
・京都新聞・電子版(京都のNews)
http://www.kyoto-np.co.jp/
・国際日本文化研究センター(歴史文献)
http://www.nichibun.ac.jp/
・京言葉(文法・アクセント)
http://www.akenotsuki.com/kyookotoba/
・さいさい京野菜倶楽部(京野菜)
http://www.joho-kyoto.or.jp/~furusato/
・京の駒札(京都の寺社仏閣説明)
京の駒札
フィールド・ミュージアム京都(京都の歴史検索)
フィールド・ミュージアム京都
・上京歴史探訪館
上京歴史探訪館
京都検定/全問題&解答(京都新聞電子版)
京都検定/全問題&解答


■伝統文化■
・能楽(独立行政法人日本芸術文化振興会)
能楽への誘い〜能楽鑑賞の手引き〜

・歌舞伎役者の屋号一覧(Wikipedia)
歌舞伎役者の屋号一覧


■Cafe■
東京カフェマニア


■Media■
『α−STATION』FM89.4Mhz
α-STATION InternetRadio『KYO.fm』
『三条ラジオカフェ』FM79.7Mhz
『fm GIG』FM81.8Mhz


★Personal
マカロニ・アンモナイト
TB京都おみやげ案内
TB京都どす
Profile
一匹狼★NOB
◆NOBの基本的な情報◆
6月生まれ。B型。
性格はおだやか。

■簡単なプロフィール■
京都で生まれ育つ。京都を見直すために、一時期、活動拠点を大阪に移すが、再び京都に活動拠点を戻す。京都市内であれば自転車で走っていく。趣味は、水泳、散歩、音楽を聴く、読書、サイクリング。PC歴8年以上。好きな食べ物は、出町ふたばの「豆餅」と緑寿庵 清水の「金平糖」。

◇好きな場所◇
賀茂川・鴨川・高野川・下鴨神社(糺の森)・京都御所・進々堂・円山公園・哲学の道・京都駅etc

★お気に入りのモノ★
お香・外国のStationery・和風小物・和食(おばんざい)・食器・お茶・本etc

□最近お気に入りの本□
茶の本・麻生圭子さんの本・京都関係の本etc

+ネット検定終了証一覧+
Yahoo!インターネット検定「認定アイコン」

○問い合わせはこちらまで○
info@st-kyoto.info
@はスパムメール対策の為、
全角に表示しています。


★Feed Meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/st_kyoto/

☆このWebBlogのメインHP☆
Blogpet
Ranking
Blog Rankingに登録をしました。
 blog Ranking

↑をクリックしていただくと、1票、投稿されます。もしよろしければ、ワンクリックしてください。
flickr
flickrを導入検討中です。
http://www.flickr.com/photos/kyoto-style/
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)