2005年11月20日

【京都のおみや】『秋を感じる香ばしい甘さ』緑寿庵清水・焼栗の金平糖

秋を感じる香ばしい甘さ

先日、黒田さんと清子内親王様の結婚式の引き出物に金平糖が利用されたという事で、
連日、多くの観光客の皆様が『ボンボニエール』を買い求めに訪れて
いるのが、私もよく使わせて頂いております『緑寿庵清水』さんでございます。

私は先日にある会へ伺う折に持参するお土産を購入するために伺いました折に、
『角平糖(柚子の金平糖とさつまいもの金平糖のセット)』を勧めて頂きました。
そちらを持って行きますと色々な方々に大変喜んで頂けましたので、
その時の勧めて頂いたお礼と自分用の小袋を買い求めようと思いまして、
先日、お店へと訪れてみました。

すると店先には、長蛇の列と数台のタクシーが…
ほんとテレビの影響力というのは凄いものです。
これやから京都のお店にはなかなか常連は行き辛くなってしまう部分もあるのです。
しかし、そこは私の食い意地の悪さ…
しっかりと他のお客さんに紛れて並んでおりました。

『続きを読む』に続きます。



店外で待つ事、十数分…
段々と店内が空いて来ていたので、店員さんに「入らせてもろてよろしいですか?」と
尋ねますと「どうぞお入り下さい。」との声が。

「じゃぁ、お邪魔します」と声をかけ、店内に入りますと、いつも対応をしてくださる
店員さんから「いつも有難うございますぅ」とお声を掛けて下さいました。
「そうそう、おとついに今年初めての新しい味を出したので、是非どうですか」との
お勧めが。その声と同時に私の片手には新作の金平糖を一粒が。

焼栗の金平糖

その新作とは『焼栗の金平糖』でございました。
では、いつもの通りに先ずは試食を。

口に入れたときに、「さすが緑寿庵(清水)さん、ほんとに上品な味だなぁ」と
感動をしてしまいました。

何故、そんな言葉を発したかには本当に訳があるのです。
その『焼栗の金平糖』を一粒を口に入れますと、最初に焼栗独特の甘香ばしい香りが
すぐに口全体に広がります。
そして、甘さを味わってみると焼栗らしい香ばしくも柔らかい栗の甘さが舌の上で
「ふわっ」と感じるのです。
その甘さは、無理に砂糖で味付けした甘さではありません。
『いつもの緑寿庵さんらしい』素材そのものが持つ甘さが味わえるのです。

それもそのはずです。この金平糖の蜜は、わざわざ焼栗の栗を裏ごしした物
から手間暇掛けて手づくりで作っておられる味だからです。

勿論、今回は予定を変更しして、こちらの金平糖を購入させて頂きました。
この『焼栗の金平糖』は、今年に初めて発売をされる商品だそうで、
今後もこちらの『季節限定の主力商品』となるでしょう。

店内では、いつも色々教えて下さる女将さんに先日のお礼を述べさせて頂き、
しばし店一杯のお客さんの中での談笑をさせて頂きました。

どうやら女将さんのお話では、『ボンボニエール』の一部の色の生産が、
間に合っていないのだそうです。
今では間に合っていない分の金平糖を一生懸命に丹精を込めて、
お造りになっておられると思います。


さて、本日御紹介をさせて致しました『緑寿庵清水』さんの『焼栗の金平糖』。
これは、本当に京都のお土産としてオススメでございます。
皆様も是非一度味わって頂きたく思います。

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 緑寿庵清水の金平糖  [ 京都趣味日記 ]   2005年11月30日 08:02
創業弘化四年 日本でただ一軒の金平糖専門店である 緑寿庵清水でのお土産は。。 お

コメント一欄

1. Posted by わか   2005年11月30日 08:19
おはようございます。TBありがとうございました。
『焼栗の金平糖』お勧めと伺って嬉しくなってしまいました。前から緑寿庵清水さんに行きたいと思っていたのですが先日やっと行く事が出来、何もわからずいくつか買い求めてきました。本当に凄い人でびっくりしてしまいました。女将さんと楽しく談笑されたとか。。きっと女将さんも忙しい中ほっとされた瞬間なのではないのでしょうか。NOBさんのような方に老舗は守られているのですね。
私もこれからは京都のお土産として可愛くて美味しい金平糖をお持ちしようと思っています。
2. Posted by 一匹狼★NOB   2005年11月30日 23:39
>わかさん

こんばんは。コメントを頂きまして誠にありがう御座います。
こちらこそTBをさせて頂きまして、改めて御礼申し上げます。
さて、『焼栗の金平糖』を購入させていただいた日ですが、
私も非常に多くの人たちに驚いておりました。
と言いますのも、いつも行きますと大抵の場合は、
3・4人の方々がいらっしゃる程度なのですが、
このときばかりは溢れかえっていたので、購入すら
どうしようかと思っておりました。
ちなみにわかさんところで話題にされていた携帯ケース。
あれは、レジのところで購入できますよ。
銀色のアルミ製と思われる物が並べられています。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
About copyright
◆当Blog掲載写真について
本サイトにおける掲載写真については、下記リンクを御覧下さい。

*掲載写真について

©2004-2006 St.KYOTO all rights reserved.
Search
Google

wwwを検索
St.kyoto内を検索




Infomation
京の暦
『livedoor wiki』を用いて、京都の事を少しずつまとめております。暦は月ごとに更新しております。旅の計画にお役立て下さい。

京都ブログポータルサイト
京都の観光情報や寺社仏閣・史跡、歴史・文化・伝統、そして京町家や街並みなど、京都のあちこちを紹介するブログのポータルサイトです!
PhotoSlide
Recent Comments
My Link
■BlogPeople
★St.KYOTOを登録★by BlogPeople

■Mybloglist

Special Focus
●季節限定特別サイト●
KBS京都内『京の桜日記2007』
京の桜日記
京都新聞社内『京都の桜情報』
京都の桜情報
京都新聞社内『京都おもしろ宣言』
京都おもしろ宣言



■KYOTO■
(報道メディア)
・京都新聞社内『京菓子小町』

KBS京都内『Love*Kyoto』
Love*Kyoto
・ABC朝日放送内『京都BB』
http://www.asahi.co.jp/kyotobb/top.html
・MBS毎日放送内『京都見聞録』
http://www.mbs.jp/ky/
・KTV関西テレビ内『関西テレビ☆京都チャンネル』
http://www.kyoto-channel.com/

(自治体・協会等)
・京都市観光協会
京都市観光協会
・京都市観光文化情報システム
京都市観光文化情報システム
・京都市文化市民局文化課
京都芸術文化情報リンク
・京都館
http://kyotokan.jp/

(etc...)
JR東海サイト内『そうだ、京都、行こう』
そうだ、京都、行こう
・YSC-京の玉手箱
http://www.kyt-ysc.co.jp/index.htm
・京都じっくり観光
嵐山・嵯峨野散策ガイド
・京都和菓子協会
京都和菓子協会
・裏千家ホームページ
http://www.urasenke.or.jp/
・宗榮先生HP
http://www.15-1a.com/
・Keiko ASO's SEASONing
http://www.keiko-aso.com/


■京都の知識■
・京都新聞・電子版(京都のNews)
http://www.kyoto-np.co.jp/
・国際日本文化研究センター(歴史文献)
http://www.nichibun.ac.jp/
・京言葉(文法・アクセント)
http://www.akenotsuki.com/kyookotoba/
・さいさい京野菜倶楽部(京野菜)
http://www.joho-kyoto.or.jp/~furusato/
・京の駒札(京都の寺社仏閣説明)
京の駒札
フィールド・ミュージアム京都(京都の歴史検索)
フィールド・ミュージアム京都
・上京歴史探訪館
上京歴史探訪館
京都検定/全問題&解答(京都新聞電子版)
京都検定/全問題&解答


■伝統文化■
・能楽(独立行政法人日本芸術文化振興会)
能楽への誘い〜能楽鑑賞の手引き〜

・歌舞伎役者の屋号一覧(Wikipedia)
歌舞伎役者の屋号一覧


■Cafe■
東京カフェマニア


■Media■
『α−STATION』FM89.4Mhz
α-STATION InternetRadio『KYO.fm』
『三条ラジオカフェ』FM79.7Mhz
『fm GIG』FM81.8Mhz


★Personal
マカロニ・アンモナイト
TB京都おみやげ案内
TB京都どす
Profile
一匹狼★NOB
◆NOBの基本的な情報◆
6月生まれ。B型。
性格はおだやか。

■簡単なプロフィール■
京都で生まれ育つ。京都を見直すために、一時期、活動拠点を大阪に移すが、再び京都に活動拠点を戻す。京都市内であれば自転車で走っていく。趣味は、水泳、散歩、音楽を聴く、読書、サイクリング。PC歴8年以上。好きな食べ物は、出町ふたばの「豆餅」と緑寿庵 清水の「金平糖」。

◇好きな場所◇
賀茂川・鴨川・高野川・下鴨神社(糺の森)・京都御所・進々堂・円山公園・哲学の道・京都駅etc

★お気に入りのモノ★
お香・外国のStationery・和風小物・和食(おばんざい)・食器・お茶・本etc

□最近お気に入りの本□
茶の本・麻生圭子さんの本・京都関係の本etc

+ネット検定終了証一覧+
Yahoo!インターネット検定「認定アイコン」

○問い合わせはこちらまで○
info@st-kyoto.info
@はスパムメール対策の為、
全角に表示しています。


★Feed Meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/st_kyoto/

☆このWebBlogのメインHP☆
Blogpet
Ranking
Blog Rankingに登録をしました。
 blog Ranking

↑をクリックしていただくと、1票、投稿されます。もしよろしければ、ワンクリックしてください。
flickr
flickrを導入検討中です。
http://www.flickr.com/photos/kyoto-style/
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)