2007年01月

2007年01月22日

【雑談】『底冷えの京都…』

京都の冬は『底冷えの寒さ』。昔からよく言われている事でありますが、ほんまにそぅやなぁと思います。『京都の底冷え』を一番実感するのは、足からじわじわと寒さが感じてくる事です。別に冷え性だからとか、そういうのではなく、じわじわと足から身体の芯へと寒さが伝わってくるんです。

しかも、この冬の京都は気候が不安定で寒暖の差が激しいです。ちょっと前は春の暖かな陽気を思わせるような気候だったと思ったら、一気にこの底冷えの寒さが襲ってくるというのも、より底冷えを実感させてくれます。

年始早々から、少し風邪気味になったりと体調を崩しやすい体質が表面化しました。京都にお越しになる皆さんは、是非、暖かい格好でいらっしゃる事をオススメ致しますよ。

2007年01月21日

【お知らせ】『カテゴリーをRestartします』

こんばんは。遅ればせながら、寒中お見舞いを申し上げます。

旧年中は、多くの皆様にメインサイト『St.KYOTO』および『St.KYOTO−Blog』を御覧を頂きまして、誠に有難う御座いました。今年もできる限り多くの京都の話題を少しずつではありますが、御紹介が出来たらと思っております。

--------------------------------------------

さて、ここ最近は新年行事が連日行われており、更新が滞っておりましたが、更新開始をすると共に、より解りやすいBlogへとする為に、以下のように新たにカテゴリーを再編をすることと致しました。このカテゴリーは今年分から適用致します。

・本年の記事の『KYOTO★STYLE』を『寺院』『神社』のカテゴリー別にします。
これまでの『KYOTO★STYLE』は旧バージョンとして、カテゴリー下部に御座いますので、そちらから御覧下さい。
・新カテゴリーとして、『都いろは』『京都ことはじめ』『古・雅』を設置しました。京都の歳時記に関する記事や京都のはじめに知っておいて頂きたい事を、色々とつらつらと綴らせて頂いたり、京都を深く感じて頂きたい写真などを各コーナーとして設置を致しました。

各カテゴリーの内容につきましては、私の思いも含めまして、冒頭にて御紹介を致します。新たなカテゴリーも併せて、どうぞお楽しみを下さいませ。

--------------------------------------------

非常にマイペースな更新をしているサイトでありながら、多くの皆様に毎日御覧を頂きまして、誠に有難う御座います。更新が遅れて本当に大変申し訳ございません。改めて今後とも御拝読を賜ればと思っております。

今年もSt.KYOTOをどうぞ宜しく御願いを致します。

一匹狼★NOB

2007年01月05日

【KYOTO★STYLE・神社】『新年』賀茂御祖神社

新年

P1180706

Photograph by NOB


2007年01月03日

【都いろは】『みやび奏ずる歌の宴』八坂神社・かるた始め式

みやび奏ずる歌の宴

P1180688

新年の八坂神社では、様々な行事が行われます。その雅な行事の一つが『かるた始め式』です。これは、八坂神社の御祭神であります『素戔嗚尊』が、『櫛稲田姫命』とのご結婚の際に、「八雲立つ 出雲八重 垣妻籠に 八重垣作る その八重垣を」と喜びの気持ちを歌に詠まれました。この歌が、日本で最初の和歌であるとされることから、歌人たちの崇敬を集め、現在もこの行事が行われている由縁で御座います。この行事は、毎年一月三日に「日本かるた院」によって奉納が行われます。
続きを読む

【都いろは】『新年祝う南座前』南座・鏡びらき

新年祝う南座前
P1180634

京都の新年は本当に賑やかです。特に南座の前では、毎年恒例の鏡びらきが役者さん達によって行われました。

Photograph by NOB


【都いろは】『新年を感じる厳かな舞』八坂神社・初能奉納「翁」

P1180564

京都の新年といいますと、やはり『初能』が奉納される事が有名です。特におめでたいこの時期に奉納されるのは「翁」と呼ばれる特殊な能が演じられます。

★八坂神社
京都市東山区祇園町北側625番地
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/yasaka/
Photograph by NOB


2007年01月02日

【KYOTO★STYLE・神社】『新年の祗園さん』八坂神社

新年の祗園さん

P1180550

新年の祗園さんは、多くの人で賑わいます。最近は、記念写真もケータイ電話で。
多くの人々が、ケータイ片手に新年の様子をカメラに収めていました。

ちなみに『八坂神社』さんの御祭神さんは、素戔嗚尊・櫛稲田姫命・八柱神子神です。特に素戔嗚尊は、ヤマタノオロチを退治した事で有名です。八坂神社の創建は斉明天皇2年(656)といわれています。この東山の辺りは、昔、渡来系の豪族である八坂造(やさかのみやつこ)一族が住んでおり、ここに『祇園社』が創建されました。後に『感神院』と称する事もありましたが、明治維新の神仏分離により、現在の『八坂神社』と至っております。
続きを読む

【KYOTO★STYLE】『賑わう神宮の初詣』平安神宮

『賑わう神宮の初詣』

P1180541

初詣で賑わう神社の一つとして、挙げられるのが『平安神宮』です。京都・岡崎の地に鎮座されている、京都の中でも非常に新しい神社です。『平安神宮』の御祭神は、平安京を作られた天皇であられる「桓武天皇」と京都での最後の天皇であられる「孝明天皇」で御座います。

創建以前は幕末動乱による市街地の荒廃や事実上の首都機能移転により、京都の街は荒廃し、疲弊していました。そこで、京都市全域による復興事業が行われ、平安遷都1100年を記念し、この神社の創建が行われる事となりました。そして、明治28年に創建され、平安京を作った天皇である「桓武天皇」を祭神として鎮座していただき、昭和15年には平安京最後の天皇であられる「孝明天皇」が合わせて、祭神として鎮座され、京都市民の総鎮守社として広い崇敬を集めています。

ちなみに…

平安神宮の社殿は、平安京当時の正庁である朝堂院の5/8の大きさで再現されており、神門には応天門を模した朱色の大きな門を有しています。
続きを読む

【KYOTO★STYLE・神社】『受験生が訪れる初詣』北野天満宮

P1180526

京都の初詣は、どの神社でも多くの参拝者が訪れていらっしゃいます。その中でも特に受験生が多く訪れる神社さんが「北野天満宮」さんです。もちろん、学問の神さんとしても、とても皆さんご存知で、合格祈願で多くの受験生が訪れます。

写真は一月二日の境内の様子です。
続きを読む

【都いろは】『天満宮で書初め』北野天満宮・天満書

P1180531

P1180533

北野天満宮で、新年から行われる神前書初めを『天満書』といいます。この神事は『筆始祭』と呼ばれる神事と同日に行われる神事であります。


『筆始祭』は、数々の漢詩や和歌に代表される歌人でありました「北野天満宮」の祭神『菅原道真公』が、嵯峨天皇や小野道風と並ぶ「三聖」と称えられた書家であったことから、その御神徳を偲び、書による技芸上達を願うと共に『天満書』の報告が行われる神事です。

この神事では、本殿の内陣において、菅公御遺愛でありました「松風の硯」「角盥(だらい)」・若水を満たした「水差し」・短冊・筆・墨が神前に奉じられます。

そして、境内に御座います「絵馬堂」におきまして『天満書』が行われます。こちらは、古くから天神さまの神前で書初めを行う行事で、新年にあたりまして、天満宮の神前にて書初めをする事で書道の上達を願います。

早朝から多くの子供達が訪れ、絵馬堂において、真剣な眼差しで新年の書初めに書道の上達を込めていました。


★北野天満宮
京都市上京区馬喰町
http://www.kitanotenmangu.or.jp/

About copyright
◆当Blog掲載写真について
本サイトにおける掲載写真については、下記リンクを御覧下さい。

*掲載写真について

©2004-2006 St.KYOTO all rights reserved.
Search
Google

wwwを検索
St.kyoto内を検索




Infomation
京の暦
『livedoor wiki』を用いて、京都の事を少しずつまとめております。暦は月ごとに更新しております。旅の計画にお役立て下さい。

京都ブログポータルサイト
京都の観光情報や寺社仏閣・史跡、歴史・文化・伝統、そして京町家や街並みなど、京都のあちこちを紹介するブログのポータルサイトです!
PhotoSlide
Recent Comments
My Link
■BlogPeople
★St.KYOTOを登録★by BlogPeople

■Mybloglist

Special Focus
●季節限定特別サイト●
KBS京都内『京の桜日記2007』
京の桜日記
京都新聞社内『京都の桜情報』
京都の桜情報
京都新聞社内『京都おもしろ宣言』
京都おもしろ宣言



■KYOTO■
(報道メディア)
・京都新聞社内『京菓子小町』

KBS京都内『Love*Kyoto』
Love*Kyoto
・ABC朝日放送内『京都BB』
http://www.asahi.co.jp/kyotobb/top.html
・MBS毎日放送内『京都見聞録』
http://www.mbs.jp/ky/
・KTV関西テレビ内『関西テレビ☆京都チャンネル』
http://www.kyoto-channel.com/

(自治体・協会等)
・京都市観光協会
京都市観光協会
・京都市観光文化情報システム
京都市観光文化情報システム
・京都市文化市民局文化課
京都芸術文化情報リンク
・京都館
http://kyotokan.jp/

(etc...)
JR東海サイト内『そうだ、京都、行こう』
そうだ、京都、行こう
・YSC-京の玉手箱
http://www.kyt-ysc.co.jp/index.htm
・京都じっくり観光
嵐山・嵯峨野散策ガイド
・京都和菓子協会
京都和菓子協会
・裏千家ホームページ
http://www.urasenke.or.jp/
・宗榮先生HP
http://www.15-1a.com/
・Keiko ASO's SEASONing
http://www.keiko-aso.com/


■京都の知識■
・京都新聞・電子版(京都のNews)
http://www.kyoto-np.co.jp/
・国際日本文化研究センター(歴史文献)
http://www.nichibun.ac.jp/
・京言葉(文法・アクセント)
http://www.akenotsuki.com/kyookotoba/
・さいさい京野菜倶楽部(京野菜)
http://www.joho-kyoto.or.jp/~furusato/
・京の駒札(京都の寺社仏閣説明)
京の駒札
フィールド・ミュージアム京都(京都の歴史検索)
フィールド・ミュージアム京都
・上京歴史探訪館
上京歴史探訪館
京都検定/全問題&解答(京都新聞電子版)
京都検定/全問題&解答


■伝統文化■
・能楽(独立行政法人日本芸術文化振興会)
能楽への誘い〜能楽鑑賞の手引き〜

・歌舞伎役者の屋号一覧(Wikipedia)
歌舞伎役者の屋号一覧


■Cafe■
東京カフェマニア


■Media■
『α−STATION』FM89.4Mhz
α-STATION InternetRadio『KYO.fm』
『三条ラジオカフェ』FM79.7Mhz
『fm GIG』FM81.8Mhz


★Personal
マカロニ・アンモナイト
TB京都おみやげ案内
TB京都どす
Profile
一匹狼★NOB
◆NOBの基本的な情報◆
6月生まれ。B型。
性格はおだやか。

■簡単なプロフィール■
京都で生まれ育つ。京都を見直すために、一時期、活動拠点を大阪に移すが、再び京都に活動拠点を戻す。京都市内であれば自転車で走っていく。趣味は、水泳、散歩、音楽を聴く、読書、サイクリング。PC歴8年以上。好きな食べ物は、出町ふたばの「豆餅」と緑寿庵 清水の「金平糖」。

◇好きな場所◇
賀茂川・鴨川・高野川・下鴨神社(糺の森)・京都御所・進々堂・円山公園・哲学の道・京都駅etc

★お気に入りのモノ★
お香・外国のStationery・和風小物・和食(おばんざい)・食器・お茶・本etc

□最近お気に入りの本□
茶の本・麻生圭子さんの本・京都関係の本etc

+ネット検定終了証一覧+
Yahoo!インターネット検定「認定アイコン」

○問い合わせはこちらまで○
info@st-kyoto.info
@はスパムメール対策の為、
全角に表示しています。


★Feed Meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/st_kyoto/

☆このWebBlogのメインHP☆
Blogpet
Ranking
Blog Rankingに登録をしました。
 blog Ranking

↑をクリックしていただくと、1票、投稿されます。もしよろしければ、ワンクリックしてください。
flickr
flickrを導入検討中です。
http://www.flickr.com/photos/kyoto-style/
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)