2006年09月

2006年09月30日

【お知らせ】『サイトデザイン変更のお知らせ』

サイトデザイン変更のお知らせ

こんにちは。いつもSt.KYOTOをごらん頂きまして、誠に有難う御座います。
ここしばらく、サイトデザインを色々と試しており、まもなく落ち着く予定です。
今回はシンプルなものにしていこうかと思っています。

色々といじるかもしれませんが、サイトが変になっているわけでは御座いませんので
ご安心くださいませ。今後ともどうぞ宜しく御願いします。

【京都街角】『秋深まる曼珠沙華』

秋深まる曼珠沙華

P1140929

P1150318

京都も先日から所々で曼珠沙華が広がり、秋が深まってまいりました。
紅葉の色づきを待つのも楽しみです。
Photograph by NOB


2006年09月27日

【京都街角】『秋を知らせる京の萩』

秋を知らせる京の萩

P1140865

京都の秋を最初に彩る花といいますとやはり『萩』がとても有名です。
梨木神社を始め、数多くの寺社仏閣で萩の美しい様子を楽しむ事が出来ます。
その様子を少しでは御座いますが、ご紹介します。
続きを読む

2006年09月23日

【お知らせ】『特別企画第二弾・お彼岸過ぎたから』

特別企画第二弾・お彼岸過ぎたから

おはようございます。お彼岸の中日を迎えましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
さて、今回はSt.KYOTO・特別企画第二弾をご紹介させて頂きます。以前に、プレ
ゼント企画致しましたが、あえなく撃沈しましたので…

というわけで、今回はさほど高級志向でもなく、京都らしいものをと思いまして、秋深まる
京都からのご挨拶をさせて頂きたいと思います。

今回のプレゼントは『絵葉書(NOBメッセージ付w)』をお送りしたいと思います。
この企画で、頂いた個人情報はこの企画以外で用いる事は御座いません。

なるべく京都の秋を感じられる絵葉書をご用意させて頂く予定で御座います。
是非とも、欲しい!とおっしゃる方がいらっしゃいましたら、info@st-kyoto.infoまで
メールでご応募ください。

件名に『秋葉書希望』と明記し、本文に『送付希望先氏名』『送付先住所』をご記入の上、
御応募下さいませ。なるべくお応え出来ればと思っておりますが、予定枚数に達し次第、
企画終了とします。御了承ください。

2006年09月20日

【雑談】『撮影あちこち』

撮影あちこち

こんばんは。ここしばらくは京都の色んなところを撮影しまわっている為、
写真の編集・掲載が追いついておりません…ごめんなさい。

さて京都では、ここ数日ようやく秋らしいなぁと感じるようになりました。
梨木神社では萩まつりが行われ、京都各所では秋祭りが行われました。
そして、河原では秋風が吹き、少しばかりの肌寒さも感じます。

更には、もうすぐお彼岸を迎えるのですからね。本当に秋です。
私としてもサイトの再編にも力を傾けたいのですがなかなか難しいところ…
しかし、お彼岸を過ぎた辺りにまた色々とやろうと考えています。

それでは、夜分に失礼を致しました。


2006年09月19日

【KYOTO★STYLE】『萩に奏でる伝統奉納』梨木神社・萩まつり

萩に奏でる伝統奉納

P1140491

秋の京都で有名な花にまつわるお祭りは、梨木神社で九月十六日から十八日と二十三日に行われました「萩まつり」ではないかと思います。境内に花咲く萩の数は10,000本以上と言われており、白・赤ともに境内を彩っておりましたし、その美しい花に囲まれながらの奉納行事を楽しむ時間は大変「雅」なもので御座いました。

梨木神社は、三條実萬(さねつむ)・実美(さねとみ)公が祀られております。実萬公は、明治維新に大きく貢献をした人物であり、明治維新の元老、志士の中で唯一人公を祀られた方であります。そして、子である実美公は明治維新の大業を達成、そして、東京遷都の折には、明治天皇に進言し、京都御所廃止案を中止し、現代の京都の基礎を作ったといえます。

「萩まつり」では、大蔵流狂言や都山流尺八をはじめ、舞楽・日舞・二絃八雲琴、そして、小笠原流弓術の披露など、様々な伝統事の奉納が行われました。

写真は、その写真の一部で御座います。少しでも雰囲気を感じて頂ければ幸いです。
続きを読む

2006年09月16日

【京都街角】『闇夜を彩るあかり景色』三条通・三条あかり景色

闇夜を彩るあかり景色

P1140593

京都の夜を彩る明かりの共演『三条あかり景色』が、今年も行われました。近代建築の立ち並ぶ、この京都三条の町並みに映像やライトによって演出された建物がオシャレに闇夜に浮かびます。
続きを読む

【KYOTO★STYLE】『清水寺境内に青龍の舞』清水寺・青龍会

清水寺境内に青龍の舞

P1140534

『清水寺』といいますと、清水の舞台や音羽の滝があり、また東山三十六峰を背景に広大な境内が広がる京都の代表的なお寺の一つです。そのなかの音羽の滝には、古くから観音様の化身である龍が夜ごと飛来して、この滝の水で喉を潤したと伝えられています。

また、奥の院の南廊下には夜叉神が祀られている祠があり、この青龍が集う地、そして、京都を守り続けて、多くの人々から信仰を受けてきました。

この清水寺が創建千二百有余年、御本尊開帳の平成十二年三月三日にこの音羽の滝の故事と夜叉神への信仰が結びつき、青龍会が結成され、観音様の化身である青龍を誕生され、開眼の法要も行われました。

この『青龍会』が九月十五日から十七日まで執り行われました。東山を背景に清水寺の境内や参道を青龍が舞うかのように駆け巡ります。写真はそのときの様子の一部で御座います。
続きを読む

【KYOTO★STYLE】『角立つ注連縄・神輿準備』白山神社・例大祭準備

角立つ注連縄・神輿準備

P1140611

九月十七日の晴れ渡った日。麸屋町押小路を下った所にある「白山神社」さんの『例大祭』の準備が行われていました。お神輿の組立準備などを見ていますと、北の麩屋町通が御所まで綺麗に見渡せます。

さて『白山神社』は『菊理比売(くくりひめ)』、伊邪那岐、伊邪那美を御祭神とした京都の代表とする神社の一つです。石川県の白山比弯声劼鯀躰劼箸垢訖声劼任發△蠅泙后

由縁は、その昔、加賀国から内裏へ白山の僧兵たちが三基の神輿を担いで、強訴する為に京都を訪れました。しかし、この強訴は、帝には聞き入れられず、僧兵達は内裏を後にしました。その帰り、麸屋町押小路辺りまで、戻ってきましたが、三基の神輿を担いで、また国へ戻るには重過ぎるため、この場に打ち捨てて、帰山してしまいました。さて困ったのは、打ち捨てられた周辺の住人達です。神さんを乗せたお神輿をほったらかしには出来ないとして、その内の一基を御社にしてお祀りしたのが、この神社の起源です。祭神の『菊理比売』という名から、縁結びの神さんとして、また、後桜町天皇の歯痛をこの神社の箸と神塩で直したことから『歯痛祈願』の神さんとしても、崇敬を集めています。

さて、今回、写真でご紹介するのは例大祭のお神輿の準備の様子です。御祭神のお神輿と併せて、子供神輿の準備も行われていました。
続きを読む

【KYOTO★STYLE】『清水が輝く青龍の舞をちょっとだけ』清水寺・観音加持青龍会

清水が輝く青龍の舞をちょっとだけ

P1140440

京都・清水寺では、九月十五日から「観音加持青龍会」が執り行われています。
本日は、その様子だけ…また記事は改めてご紹介を致します。

この「観音加持青龍会」は九月十七日までの毎日午後二時より清水寺・奥の院を出発し、
清水寺境内や清水寺界隈のお店を回ります。

Photograph by NOB


About copyright
◆当Blog掲載写真について
本サイトにおける掲載写真については、下記リンクを御覧下さい。

*掲載写真について

©2004-2006 St.KYOTO all rights reserved.
Search
Google

wwwを検索
St.kyoto内を検索




Infomation
京の暦
『livedoor wiki』を用いて、京都の事を少しずつまとめております。暦は月ごとに更新しております。旅の計画にお役立て下さい。

京都ブログポータルサイト
京都の観光情報や寺社仏閣・史跡、歴史・文化・伝統、そして京町家や街並みなど、京都のあちこちを紹介するブログのポータルサイトです!
PhotoSlide
Recent Comments
My Link
■BlogPeople
★St.KYOTOを登録★by BlogPeople

■Mybloglist

Special Focus
●季節限定特別サイト●
KBS京都内『京の桜日記2007』
京の桜日記
京都新聞社内『京都の桜情報』
京都の桜情報
京都新聞社内『京都おもしろ宣言』
京都おもしろ宣言



■KYOTO■
(報道メディア)
・京都新聞社内『京菓子小町』

KBS京都内『Love*Kyoto』
Love*Kyoto
・ABC朝日放送内『京都BB』
http://www.asahi.co.jp/kyotobb/top.html
・MBS毎日放送内『京都見聞録』
http://www.mbs.jp/ky/
・KTV関西テレビ内『関西テレビ☆京都チャンネル』
http://www.kyoto-channel.com/

(自治体・協会等)
・京都市観光協会
京都市観光協会
・京都市観光文化情報システム
京都市観光文化情報システム
・京都市文化市民局文化課
京都芸術文化情報リンク
・京都館
http://kyotokan.jp/

(etc...)
JR東海サイト内『そうだ、京都、行こう』
そうだ、京都、行こう
・YSC-京の玉手箱
http://www.kyt-ysc.co.jp/index.htm
・京都じっくり観光
嵐山・嵯峨野散策ガイド
・京都和菓子協会
京都和菓子協会
・裏千家ホームページ
http://www.urasenke.or.jp/
・宗榮先生HP
http://www.15-1a.com/
・Keiko ASO's SEASONing
http://www.keiko-aso.com/


■京都の知識■
・京都新聞・電子版(京都のNews)
http://www.kyoto-np.co.jp/
・国際日本文化研究センター(歴史文献)
http://www.nichibun.ac.jp/
・京言葉(文法・アクセント)
http://www.akenotsuki.com/kyookotoba/
・さいさい京野菜倶楽部(京野菜)
http://www.joho-kyoto.or.jp/~furusato/
・京の駒札(京都の寺社仏閣説明)
京の駒札
フィールド・ミュージアム京都(京都の歴史検索)
フィールド・ミュージアム京都
・上京歴史探訪館
上京歴史探訪館
京都検定/全問題&解答(京都新聞電子版)
京都検定/全問題&解答


■伝統文化■
・能楽(独立行政法人日本芸術文化振興会)
能楽への誘い〜能楽鑑賞の手引き〜

・歌舞伎役者の屋号一覧(Wikipedia)
歌舞伎役者の屋号一覧


■Cafe■
東京カフェマニア


■Media■
『α−STATION』FM89.4Mhz
α-STATION InternetRadio『KYO.fm』
『三条ラジオカフェ』FM79.7Mhz
『fm GIG』FM81.8Mhz


★Personal
マカロニ・アンモナイト
TB京都おみやげ案内
TB京都どす
Profile
一匹狼★NOB
◆NOBの基本的な情報◆
6月生まれ。B型。
性格はおだやか。

■簡単なプロフィール■
京都で生まれ育つ。京都を見直すために、一時期、活動拠点を大阪に移すが、再び京都に活動拠点を戻す。京都市内であれば自転車で走っていく。趣味は、水泳、散歩、音楽を聴く、読書、サイクリング。PC歴8年以上。好きな食べ物は、出町ふたばの「豆餅」と緑寿庵 清水の「金平糖」。

◇好きな場所◇
賀茂川・鴨川・高野川・下鴨神社(糺の森)・京都御所・進々堂・円山公園・哲学の道・京都駅etc

★お気に入りのモノ★
お香・外国のStationery・和風小物・和食(おばんざい)・食器・お茶・本etc

□最近お気に入りの本□
茶の本・麻生圭子さんの本・京都関係の本etc

+ネット検定終了証一覧+
Yahoo!インターネット検定「認定アイコン」

○問い合わせはこちらまで○
info@st-kyoto.info
@はスパムメール対策の為、
全角に表示しています。


★Feed Meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/st_kyoto/

☆このWebBlogのメインHP☆
Blogpet
Ranking
Blog Rankingに登録をしました。
 blog Ranking

↑をクリックしていただくと、1票、投稿されます。もしよろしければ、ワンクリックしてください。
flickr
flickrを導入検討中です。
http://www.flickr.com/photos/kyoto-style/
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)