2006年02月

2006年02月28日

【新聞拾い読み】『春のテーマは「宮中の調べ」 』

春のテーマは「宮中の調べ」

いよいよ二月も終わりとなりました。
そうなりますと、いよいよ春の訪れを感じる知らせが聞かれるようになりました。

そんな話題を見てみる事に致しましょう。

**************************************

Kyoto Shimbun News 2006年2月28日(火)
春のテーマは「宮中の調べ」
4月5日から 御所一般公開


・肌で感ずる歴史の調べ

京都では、どうしても「華やかさ」とか「雅」といったイメージがどうしても
先行しているように感じます。本来の京都の魅力は、実際に貴族が営んでおられた
ところを今でも見て感じる事が出来るという事と地元文化に昔からの風習や営みを
見る事が出来るという所にもあるように思います。もちろん自然に満ちているという
部分もあります。

そういう歴史的な部分で感ずる事が出来る機会も非常に多くなったように感じます。
是非とも他府県からお越しになられるならば、そういう部分も感じていただくと、
より一層京都の色々な側面を感じていただけるのではないでしょうか。

現在の『京都御所』は、もとは里内裏の一つであり、土御門東洞院殿(つちみかど
ひがしのとういんどの)と言う所であります。
元弘元年(1331年)に北朝の光厳天皇が最初に使用したそうです。

元々の京都御所は現在の地よりかなり西方にありましたが、戦乱による荒廃で余儀なく
里内裏を使うようになり、今の地へと移ったといわれています。

現在の京都御所の建物は、江戸末期の安政2年(1855)に再建された建物です。
江戸期に再建されたとはいえ、その平安の様子・様式は変わらず今に伝えております。


・今年の特別公開は調べで感ずる宮中世界

今年の京都御所では、雅楽や琴が演奏される予定です。
このように雅楽を聞く事も普通ではなかなか無い事です。
しかも、京都御所の中で聞く事が出来るのですから、その調べによって、宮中世界の
美しさや艶やかさ、更には京都市内の三方向を囲む山々の美しさに酔いしれる事でしょう。

演奏が行われる予定は次の通りです。
雅楽:春興殿前広場*8日午前10時と同11時(雨天の場合は承明門内)
琴:御学問所南縁座敷*9日午前10時と同11時

************************************

京都御所の春季一般公開は4月5日から9日まで、時間は午前9時−午後3時です。
京都の春の調べ。皆さんも是非この機会に京都にいらして春の訪れを楽しんでみませんか。

★京都御所
京都市上京区
HP:宮内庁京都御所

【雑談】『ちょっとお遊び「京の春」PR』

ちょっとお遊び「京の春」PR

京の春PR

まもなく京都も『春』を迎えます。
そこで、ちょこっと「京都の春」をPR出来る様なものを作ってみました。
特に意図は無く、適当に作ってみたんですけど…

まぁ、ようするに北野さんの梅が春を告げてくれはるよ〜な感じがしましたので、
それをこんな感じで表現してみたんですけどね。

ちなみに上にも記してありますが、菅原道真公が詠まれた歌です。
拾遺集に収録されております。背景は北野天満宮の梅です。

Photograph by NOB


2006年02月27日

【KYOTO★STYLE】『地元に愛される五大力さん』積善院準提堂・五大力尊法要

町民に愛される五大力さん

京都の「五大力さん」といいますと、まず挙げられるのは「醍醐寺」さんですが、
京都市内でもとても崇敬を集めておられる「五大力さん」がいらっしゃいます。

その「五大力さん」がいらっしゃるのが、左京区・聖護院門跡さんのお隣に
建立されている『積善院準提堂』さんです。

こちらのお寺さんは、崇徳天皇を祀る崇徳院地蔵尊がなまった「人喰い地蔵」さんや
近松門左衛門が描いた『近頃河原達引』のモデルとなったお俊・伝兵衛を供養が
されている恋情塚がございます。

五大力尊2
続きを読む

【お知らせ】『伝統産業の日 2006』

伝統産業の日 2006

今年も「春分の日」に京都では『伝統産業の日 2006』が行われます。
近づいてきたので、リンクをしておきます。
着物特典がいっぱいですので、色々と楽しんで見てはいかがでしょうか?



サイドバーにもリンクしてあります。

【雑談】『散策日和の街角で』

散策日和の街角で

先日、参加をさせて頂きました「らくたびツアー」。
この日は、本当に散策日和でした。

お地藏さん

そのらくたびツアーでの途中の一コマです。
こちらに掲載しているお地蔵さんは、とても穏やかな安らぎに満ちた
お顔をされておられて、見ているこちらまで心が和やかになり、見ている
我々の顔も笑顔へと変わってまいります。


わんちゃん

こちらのワンちゃんはツアー中のお寺さんの前で出会いました。
とても人懐っこいワンちゃんで、どうも寂しがり屋さんみたい。
この場にいる間は、いっぱい遊んであげました。
移動になると、寂しいのが分かったのか「くぅ〜〜ん」と引き止めます。
最後にいっぱい遊んであげて、この場を後にしました。

これも京都の街角のほんわかとした楽しい一面です。

*どちらの写真も拡大した写真を御覧に頂けます。
Photograph by NOB


2006年02月26日

【雑談】『今日は朝から雨模様…』

今日は朝から雨模様…

おはようございます。京都は、昨日の晴れ間が嘘のように雨模様です。
昨日は、かなりハードなスケジュールでしたので、今日はゆったりとした
一日をすごしたいと思っております。

もちろん、先日から編集をしている写真も掲載できればと思っております。

それに致しましても、ここ数日、色々な事が御座いましたので、
なかなか私の好きな『喫茶店でほっこりする』という事が出来ておりません。
今日あたり、岡崎を散策のついでに寄り道してきます。


こんな事をいうのは変かもしれないんですけど、京都という街は、
「雨」も似合う街のように感じます。(ちょっと褒め過ぎかな?)

ちょっと番傘片手にさして、京の街中を歩いておられるお若いカップルの
人達を東山の辺りなんかでお見かけしますと絵になるもんだなぁと思うわけです。
そう見てみると、なかなか雨模様の京都も良いものです。

そんな情景にめぐり合えたらと思いながら、今日は東山をぶらぶらと
少し歩いてみようかと思っております。

2006年02月25日

【雑談】『今日は散策日和♪』

今日は散策日和♪

今日の京都は、最高の良い天気で暖かく、散策にも最適な気候でした。

本日は、午後から「らくたび」さんのツアーに参加をさせてもらい、
色々と散策をしてまいりました。

京都市内でも、多くの行事やイベントが行われ、大変賑わっていたようです。
まずは「北野天満宮」の『梅花祭』。
私は、らくたびツアーの解散後に北野さんにお伺いをしたわけですが、
もう伺った時には残念ながらお祭は終わってました。
梅苑には閉園ギリギリに行ってまいりました。それが、こちらの写真でございます。

北野天満宮・梅苑
*こちらの写真は、クリックして頂くと拡大した写真を御覧に頂けます。

まだまだとは言われながらも、白梅や紅梅が少しながらも綺麗に花を開いておりました。

あと明日も御座いますけど「平安神宮」の『京の朝市』。
今日などは、多くの人が京都を散策されていた事と思います。
明日も天気が良いといいですね♪

Photograph by NOB


【京都街角】『十五の元服祝う幸在祭』

十五の元服祝う幸在(さんやれ)祭

幸在祭

幸在祭

二月二十四日の朝。京都・上賀茂神社では『幸在(さんやれ)祭』が行われておりました。

このお祭の歴史も古く、寛永年間(17世紀前半)の鉦が現存している事から、古くから
行われていた祭である事が分かります。

前日の夜、集って夜を明かした十五歳になった「あがり」と呼ばれる男子が、
大島紬に身を包み、太鼓、鉦、笛のお囃しを奏でながら、
『おーめーでとーごーざーるー』という独特の節の掛け声をかけながら、
上賀茂の氏子町内を回ります。
そして、地元の神様であられる「山の神」や「大田神社」を巡拝致しまして、
元服の報告を行います。
(実際には、この山の神や大田神社におきまして、神楽が舞われました。)

最後には、氏神さんであられる上賀茂神社の神さんに元服(成人になること)をした事を
報告し、お祓いを受けます。こうする事により、立派な成人として認められるわけです。

ちなみに、写真は明神川の横を歩く幸在祭の行列です。

Photograph by NOB


2006年02月24日

【KYOTO★STYLE】『巨大紅白鏡餅で力餅比べをチョットだけ』醍醐寺・五大力尊仁王会

巨大紅白鏡餅で力餅比べをチョットだけ*記事タイトルを変更を致しました。

段々と暖かくなる京都。
その東部に位置する伏見・醍醐の地に御座います「醍醐寺」では、
二月二十三日に『五大力尊仁王会』が盛大に執り行われました。

この行事は、「上醍醐」の地に建立されている『五大堂』に祀られている
五大明王(不動明王・大威徳明王・降三世明王・金剛夜叉明王・軍荼利明王)の法要と
して、この日は全国各地から多くの人々がこの醍醐寺を訪れ、この日のみ授けられる
盗難除け・災難除けとして御利益のある御影を頂きます。

また、この日は五大明王の威力を讚える為に「力」を奉納する『餅上げ力奉納』が
行われ、多くの人々が女性90kg・男性150kgの紅白重ねの鏡餅を持ち上げ、
その持ち上げている時間が競われました。

餅上げ力比べ

上記の写真は、その様子を見守っている参拝者の人たちの様子です。
見ている人たちも目は真剣で、同じように参加している気持ちで、
参加者たちに多くの激励を贈っています。

餅上げ
*下段写真は拡大した写真を御覧に頂けます。

こちらは競技の男子の部の様子です。なかなか持ち上がらず、ギブアップ!
持ち上げるのだけでも大変だと思うのですが、まず上げることが難しいんでしょうね。
台から話す事が出来た人も数人でした。

こちらの様子は、後日にまとめて御紹介を致したいと思います。

*写真の追加・加筆を行いました。(同日)
Photograph by NOB


★参考サイト
wikipedia『五大明王』

【雑談】『今日も京都はいい天気です。』

今日も京都はいい天気です。

こんにちは。今日も京都は本当にぽかぽかで、いい天気です。
チョット散歩するにも良いのではないでしょうか?

さて、昨日は記事の更新を休ませて頂きました。

しかしながら、『醍醐寺』さんにも、昨日は訪れましたので、
その様子を本日にでも御紹介出来ればと思っております。

段々暖かくなる京都。
これからの季節の散策は、楽しみになりそうですよ。

About copyright
◆当Blog掲載写真について
本サイトにおける掲載写真については、下記リンクを御覧下さい。

*掲載写真について

©2004-2006 St.KYOTO all rights reserved.
Search
Google

wwwを検索
St.kyoto内を検索




Infomation
京の暦
『livedoor wiki』を用いて、京都の事を少しずつまとめております。暦は月ごとに更新しております。旅の計画にお役立て下さい。

京都ブログポータルサイト
京都の観光情報や寺社仏閣・史跡、歴史・文化・伝統、そして京町家や街並みなど、京都のあちこちを紹介するブログのポータルサイトです!
PhotoSlide
Recent Comments
My Link
■BlogPeople
★St.KYOTOを登録★by BlogPeople

■Mybloglist

Special Focus
●季節限定特別サイト●
KBS京都内『京の桜日記2007』
京の桜日記
京都新聞社内『京都の桜情報』
京都の桜情報
京都新聞社内『京都おもしろ宣言』
京都おもしろ宣言



■KYOTO■
(報道メディア)
・京都新聞社内『京菓子小町』

KBS京都内『Love*Kyoto』
Love*Kyoto
・ABC朝日放送内『京都BB』
http://www.asahi.co.jp/kyotobb/top.html
・MBS毎日放送内『京都見聞録』
http://www.mbs.jp/ky/
・KTV関西テレビ内『関西テレビ☆京都チャンネル』
http://www.kyoto-channel.com/

(自治体・協会等)
・京都市観光協会
京都市観光協会
・京都市観光文化情報システム
京都市観光文化情報システム
・京都市文化市民局文化課
京都芸術文化情報リンク
・京都館
http://kyotokan.jp/

(etc...)
JR東海サイト内『そうだ、京都、行こう』
そうだ、京都、行こう
・YSC-京の玉手箱
http://www.kyt-ysc.co.jp/index.htm
・京都じっくり観光
嵐山・嵯峨野散策ガイド
・京都和菓子協会
京都和菓子協会
・裏千家ホームページ
http://www.urasenke.or.jp/
・宗榮先生HP
http://www.15-1a.com/
・Keiko ASO's SEASONing
http://www.keiko-aso.com/


■京都の知識■
・京都新聞・電子版(京都のNews)
http://www.kyoto-np.co.jp/
・国際日本文化研究センター(歴史文献)
http://www.nichibun.ac.jp/
・京言葉(文法・アクセント)
http://www.akenotsuki.com/kyookotoba/
・さいさい京野菜倶楽部(京野菜)
http://www.joho-kyoto.or.jp/~furusato/
・京の駒札(京都の寺社仏閣説明)
京の駒札
フィールド・ミュージアム京都(京都の歴史検索)
フィールド・ミュージアム京都
・上京歴史探訪館
上京歴史探訪館
京都検定/全問題&解答(京都新聞電子版)
京都検定/全問題&解答


■伝統文化■
・能楽(独立行政法人日本芸術文化振興会)
能楽への誘い〜能楽鑑賞の手引き〜

・歌舞伎役者の屋号一覧(Wikipedia)
歌舞伎役者の屋号一覧


■Cafe■
東京カフェマニア


■Media■
『α−STATION』FM89.4Mhz
α-STATION InternetRadio『KYO.fm』
『三条ラジオカフェ』FM79.7Mhz
『fm GIG』FM81.8Mhz


★Personal
マカロニ・アンモナイト
TB京都おみやげ案内
TB京都どす
Profile
一匹狼★NOB
◆NOBの基本的な情報◆
6月生まれ。B型。
性格はおだやか。

■簡単なプロフィール■
京都で生まれ育つ。京都を見直すために、一時期、活動拠点を大阪に移すが、再び京都に活動拠点を戻す。京都市内であれば自転車で走っていく。趣味は、水泳、散歩、音楽を聴く、読書、サイクリング。PC歴8年以上。好きな食べ物は、出町ふたばの「豆餅」と緑寿庵 清水の「金平糖」。

◇好きな場所◇
賀茂川・鴨川・高野川・下鴨神社(糺の森)・京都御所・進々堂・円山公園・哲学の道・京都駅etc

★お気に入りのモノ★
お香・外国のStationery・和風小物・和食(おばんざい)・食器・お茶・本etc

□最近お気に入りの本□
茶の本・麻生圭子さんの本・京都関係の本etc

+ネット検定終了証一覧+
Yahoo!インターネット検定「認定アイコン」

○問い合わせはこちらまで○
info@st-kyoto.info
@はスパムメール対策の為、
全角に表示しています。


★Feed Meter
RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/st_kyoto/

☆このWebBlogのメインHP☆
Blogpet
Ranking
Blog Rankingに登録をしました。
 blog Ranking

↑をクリックしていただくと、1票、投稿されます。もしよろしければ、ワンクリックしてください。
flickr
flickrを導入検討中です。
http://www.flickr.com/photos/kyoto-style/
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)